一年間で東大に現役合格する

残り一年で東京大学現役合格を目指しての毎日の勉強経過

四日目です!

こんにちは、ルーンです!

今日でブログをはじめてもう四日ですね!

本当に時が経つのは早いものですね~。

冬休みものこり4日となってしまいました!!勉強の進捗があまりよろしくないです...

やると決めたものぐらいはやらなくてはいけませんね。

これれができるようになった!と言えれば、実のある冬休みになると思いますので

がんばります!

冬休み中に終わらすものは、世界史の2段階目までの通史、英単語帳と英文法の

完成です。休み中に終わるように計画を練ったんですが、毎日少しずつ達成できなかったものが積み重なって取り返しのつかないことになってしまいました.... 

昨日は、全部たまったものを今日やるとかいっていたんですがさすがにムリがあるので、今回はその計画を練り直そうと思います。いつもあれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!で詰め込みすぎて計画倒れしてしまうのが私の悪い癖でもあります....w

まあ、できないことをできるようにしていくのが勉強なので、できないことがあっても

落ち込むことはないと自分的には考えてます。何事もネガティブ思考よりポジティブ思考のほうがいいと相場がきまっていますからね!w

できないことはできるようにする!ただそれだけです!勉強は実は単純なんですよねw

でもみんなあっちこっちに遠まわりして難しく思えているだけなんだとおもいます。

おっと、話がそれてしまいましたね。計画ですね、計画。

えーと、まず世界史の計画ですね。上に二段階目の通史と書いていますが、これは

自分で世界史の勉強を段階分けしているだけです。

1. 大まかな流れを理解しながら読む。

2. タテの歴史の確認。

3. 用語を覚えながら確認。

4. 論述演習

私が勝手にかんがえた段階分けなのであまり参考にはならないと思いますw

で、冬休み中にやるべきなのは世界史全体の大まかな流れの把握。

地域ごとの時代の変遷の理解ですね。

どう考えても①が一番大変なので最も時間のかかるところだと思います。何も分からないところからやるわけですから当然ですね。②からは大まかな流れはやっているので

かなりペースが上がっていくとおもいますので、①を二日間で終わらしたいところ....

普通にきついですが....(計画倒れしそう)だがやる。

私の使っている教科書は東京出版の教科書で、序章から終章までの21章構成となっています。(僕の学校はゴミで世界史の授業がないので、先生に注文してもらいました。)

            f:id:daigakuzyuken:20170105231644j:plain

で現在8章までしか終わっていないので、残り13章....えぇ.....

二日で終わらせるには明日あさって6章ずつですね!!(震え声)

まあやるんですけど。ここで、やり遂げられなかったら東大目指すのやめます。

正直なところ、これくらいの勉強ができないんじゃこの先もっとつらい場面で耐えられないし、自分の気持ちはそれほどなんだなとわかりますからね。

これだけの量を一日でこなすのはほんとに一日かけないとできませんし、それをやり遂げれば相当な自信にもつながります!そんな意味でここは試練ですね。

そういや英語の存在わすれてますた。

英語もとなるとほんとにきついぞw でもやります。これぐらいできなきゃ東大は無理だ。やるしかない。

で、英語は、英単語を世界が飽きたらやったり、隙間時間なんかを使ってやろうと思います。長文を解いたりするわけではないので、そこまで負担にはならないと思われます

あくまで、明日あさっては世界史メインで。二日間で世界史の大まかな流れをつかんだら、二週目からは少しは楽になるので、その時間を英語に当てます。休憩なんてナイゾ

えー、ということで明日から四日間は死ぬ気でやりますので投稿が12時を回ってしますかもしれません。それではおやすみなさい!

ここまで読んでいただきありがとうございます!明日もおまちしています!